• 本

まつらひ

文春文庫 む13−8

出版社名 文藝春秋
出版年月 2022年2月
ISBNコード 978-4-16-791825-5
4-16-791825-0
税込価格 682円
頁数・縦 238P 16cm

商品内容

要旨

初恋の相手と結ばれ、レタス農家に嫁いだ舞桜子。夏の龍神まつりが近づくと毎年なぜか、夫と激しくもつれあう艶夢を見るのだったが、4歳の娘の世話と出荷作業に追われる今年、忌まわしい事実が―(「夜明け前」)。原始の炎に誘われるように、秘密は膨らみ、快楽は満ちてゆく。祭と性愛が6つの舞台で響き合う、禁断の作品集。

著者紹介

村山 由佳 (ムラヤマ ユカ)  
1964年、東京生まれ。大学卒業後、会社勤務、塾講師などを経て、93年「天使の卵―エンジェルス・エッグ」で第6回小説すばる新人賞を受賞。2003年『星々の舟』で第129回直木賞を受賞。主な著作に『翼』『すべての雲は銀の…』、第4回中央公論文芸賞・第22回柴田錬三郎賞・第16回島清恋愛文学賞を受賞した『ダブル・ファンタジー』、「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズ、第55回吉川英治文学賞を受賞した『風よ あらしよ』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)