• 本

なぜ九州のホームセンターが国内有数のDX企業になれたか

出版社名 ダイヤモンド・リテイルメディア
出版年月 2022年2月
ISBNコード 978-4-478-09076-3
4-478-09076-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 247P 19cm

商品内容

要旨

九州のホームセンターがデジタルを武器にたった5年で会社を変革した方法とは…グッデイ柳瀬社長が実践した「データ経営」のやり方を紹介!

目次

1 「暗黒期」からどうやって脱却したか(メールもなかった入社当時の話
なぜデータ分析から始めたか
経営者の役割
組織改革・人材育成
コロナ禍でどう変わったか)
2 実際に社内でどのようにITを活用しているか(DX支援のIT企業を設立
後継者としての葛藤
社員インタビュー1 店長、エリアマネージャー
社員インタビュー2 本部社員による座談会
社員インタビュー3 新しいシステム部の役割)
3 経営者が知るべき便利ツール紹介(ツール紹介1 Tableau
ツール紹介2 Google Workspace
ツール紹介3 BigQuery)
4 特別対談(「データ経営」で会社に変革を―ワークマン土屋専務×グッデイ柳瀬社長
DX人材の育て方―CANVAS石戸代表×グッデイ柳瀬社長
師匠に聞くDXの本質―グルーヴノーツ最首社長×グッデイ柳瀬社長)

出版社・メーカーコメント

メールもホームページもなかったグッデイが国内有数のDX企業になれたノウハウを紹介

著者紹介

柳瀬 隆志 (ヤナセ タカシ)  
1976年福岡県生まれ。東京大学経済学部卒業後、2000年三井物産に入社し、食料本部に所属。冷凍食品等の輸入業務に取り組んだ後、2008年嘉穂無線ホールディングス株式会社に入社。営業本部長・副社長を経て、2016年6月嘉穂無線ホールディングス株式会社、及び株式会社グッデイ社長就任。2017年4月からは、グループ会社の株式会社カホエンタープライズにて、クラウド活用やデータ分析を行う事業にも取り組む
酒井 真弓 (サカイ マユミ)  
ノンフィクションライター。IT系ニュースサイトを運営するアイティメディア株式会社で情報システム部を経て、エンタープライズIT領域において年間60本ほどのイベントを企画。2018年、フリーに転向。現在は記者、広報、イベント企画、マネージャーとして、行政から民間まで幅広く記事執筆、企画運営に奔走している。日本初となるGoogle Cloudの公式エンタープライズユーザー会「Jagu‘e’r(ジャガー)」のアンバサダー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)