• 本

鬼人幻燈抄 大正編〔2〕

終焉の夜

出版社名 双葉社
出版年月 2022年3月
ISBNコード 978-4-575-24492-2
4-575-24492-9
税込価格 1,430円
頁数・縦 239P 19cm
シリーズ名 鬼人幻燈抄

商品内容

要旨

自らの進むべき道を見出した甚夜が、大正の世で得た強さを武器に“巨悪”に挑む!もう何も失いたくないその願いが鬼人を変える。

出版社・メーカーコメント

パーティーの夜、甚夜達は希美子と溜那を助け出して南雲叡善の目論見を打破した。その後、しばらくは大きな動きもなく平穏な日々が続いていたが、叡善と配下の鬼たちは着々と反撃の準備を進めていた。マガツメに敗れてから39年、自ら進むべき道を見出した甚夜が、大正の世で得た強さを武器に“巨悪”と闘う! 大人気和風ファンタジーシリーズ第九巻。

著者紹介

中西 モトオ (ナカニシ モトオ)  
WEBで発表していた小説シリーズ『鬼人幻燈抄』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)