• 本

日本史の賢問愚問 2

出版社名 山川出版社
出版年月 2022年3月
ISBNコード 978-4-634-59123-3
4-634-59123-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 190P 21cm
シリーズ名 日本史の賢問愚問

商品内容

要旨

歴史は暗記?元号はいつから始まった?騎射戦はどのように行われた?姫路城はなぜ白い?成金はどのように巨富を手に入れた?…これでスッキリ日本史の疑問。雑誌『歴史と地理 日本史の研究』の質問と解説コーナーを再編集して書籍化。

目次

第1部 原始・古代(更新世・完新世とはどのような時代なのか
縄文時代・弥生時代はいつ始まったのか ほか)
第2部 中世(院政の国政審議はいつ、どのように始まったか
日宋貿易はどのように行われたか ほか)
第3部 近世(姫路城はなぜ白いのか
江戸時代の大名はどのように領地を認められたのか ほか)
第4部 近代・現代(五榜の掲示が出された目的は何か
「明治」改元と一世一元制はどのように決められたのか ほか)

出版社・メーカーコメント

学校の先生を読者対象とした山川出版社の雑誌『歴史と地理 日本史の研究』の「賢問愚問」「解説」などから再編集して書籍化の第2弾。『日本史の研究』で取り上げた日本史の疑問と解答・解説から、選りすぐりのものをわかりやすく書き改めて紹介する。