• 本

12人の皇帝たち 古代から現代までの権力のイメージの変遷をたどる

出版社名 青土社
出版年月 2022年4月
ISBNコード 978-4-7917-7435-7
4-7917-7435-3
税込価格 4,180円
頁数・縦 467,9P 20cm

商品内容

目次

1 モールの皇帝―序章
2 「一二人のカエサル」のラインナップ
3 コインと肖像画―古代と現代
4 不完全な「一二人のカエサル」
5 最も有名なカエサルたち
6 風刺、転覆、暗殺
7 カエサルの妻は…疑われてはならない?
8 あとがき

著者紹介

ビアード,メアリー (ビアード,メアリー)   Beard,Mary
ケンブリッジ大学古典学教授。専門はローマの歴史と美術。ニューナム・カレッジ特別研究員。英国学士院会員、アメリカ芸術科学アカデミー特別会員。著書に『Pompeii:The Life of Roman Town』(ウルフソン歴史賞)など多数。アストゥリアス皇太子賞受賞、大英帝国勲章(デイム・コマンダーDBE)受勲
森 夏樹 (モリ ナツキ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)