• 本

国際政治のなかの同盟

国際政治 206号

出版社名 日本国際政治学会
出版年月 2022年3月
ISBNコード 978-4-641-49979-9
4-641-49979-9
税込価格 2,200円
頁数・縦 209,17P 21cm

商品内容

目次

序章 国際政治のなかの同盟
一八三〇年代の四国同盟―ロシアの対イギリス政策の視点から
日本の枢軸同盟政策と対ソ政策―「反ソ防共」から「連ソ容共」へ
動態的同盟理論―分断戦略と結束戦略の相互作用と冷戦初期の米中ソ関係
日米同盟の歴史的推移と理論的構図―パワーと脅威の均衡と日本の同盟政策
脱植民地化と西側同盟―アルジェリア戦争とフランス・ベルギー関係
原子力潜水艦の日本寄港問題―核兵器技術の発展と同盟管理のジレンマ
「2+2」の質的変化による日米同盟強化への影響―九〇年代から新「日米防衛協力のための指針」策定まで
日米豪の安全保障協力―「ハブ&スポークス」体制の変容?
独立論文
書評論文
書評