• 本

小説異世界居酒屋「げん」

出版社名 宝島社
出版年月 2022年4月
ISBNコード 978-4-299-02859-4
4-299-02859-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 285P 19cm

商品内容

要旨

東京某所に店を構える居酒屋「げん」は、葦村草平が切り盛りしてきた。彼は店を閉めことを考えていたのだが、ある日突然、異世界の王都ラ・パリシィアと出入り口が繋がってしまう。不思議なお客を受け入れながら、草平は店を続けていくことを決める。娘のひなたや、その恋人で料理人の正太郎も加わり、居酒屋「げん」の営業が始まる。新たに描かれる、異世界グルメファンタジー!

出版社・メーカーコメント

シリーズ累計400万部を突破し、実写ドラマの続編も決定した大人気シリーズ『異世界居酒屋「のぶ」』の公式スピンアウトマンガ『異世界居酒屋「げん」』に、小説版が登場します。関東某所で店を開いていた居酒屋「げん」は、ある日突然、正面入口が異世界に繋がってしまった。一時は店を閉めようとしていた店主の葦村草平は、娘のひなたと、その恋人である榊原正太郎と共に、異世界で店を開くことになる。異世界の人々は美食家が多いが、ハンバーグや肉じゃが、カレーうどんなど、初めて味わう料理に魅了されていく。酒と料理が縁を繋ぎ、集まる人々の物語を紡いでいく、異世界グルメファンタジー!

著者紹介

蝉川 夏哉 (セミカワ ナツヤ)  
1983年生まれ、大阪府出身。2012年に小説家デビュー。2014年に『異世界居酒屋「のぶ」』が第2回「なろうコン大賞」を受賞。同シリーズは『ヤングエース』(KADOKAWA)にてコミカライズされている。サンライズ制作でアニメ化、WOWOW制作でドラマ化もされた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)