• 本

極小曲面

共立叢書現代数学の潮流

出版社名 共立出版
出版年月 2022年4月
ISBNコード 978-4-320-11469-2
4-320-11469-8
税込価格 3,960円
頁数・縦 252P 22cm

商品内容

目次

第1部 曲面論の基礎(Rnの曲面
極小曲面の導入 ほか)
第2部 極小曲面の基礎(極小曲面上の等温座標
R3の極小曲面 ほか)
第3部 Plateau問題のレギュラリティ(分岐点
Plateau問題の解のレギュラリティ)
第4部 代数的極小曲面とGauss写像の除外値問題(代数的極小曲面の構成
Gauss写像の除外値問題)
第5部 一般論への発展(一般論の導入
極小部分多様体 ほか)

著者紹介

宮岡 礼子 (ミヤオカ レイコ)  
1975年東京工業大学大学院理工学研究科修士課程(数学専攻)修了。ボン大学(1978年)、ウオーリック大学(1983年)客員研究員。東京工業大学助手・助教授、上智大学教授、九州大学教授、東北大学教授を経て、東北大学名誉教授。理学博士(東京工業大学)。専門、微分幾何学、超曲面論。受賞、日本数学会幾何学賞(2001年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)