• 本

浪人若さま新見左近 4

決定版

将軍の死

双葉文庫 さ−38−18

出版社名 双葉社
出版年月 2022年5月
ISBNコード 978-4-575-67111-7
4-575-67111-8
税込価格 704円
頁数・縦 282P 15cm
シリーズ名 浪人若さま新見左近

商品内容

要旨

左近暗殺の黒幕は酒井雅楽頭だった―!爺と呼んで信頼していた大老のまさかの裏切りに衝撃を受けた左近のもとに、さらなる悲報が届く。将軍家綱が病に倒れ、帰らぬ人となってしまったのだ。結局五代将軍の座には左近の叔父である綱吉が就き、世継ぎ争いはひとまずの決着を見せたのだが、綱吉に大老を罷免されることとなった酒井が、不穏な動きを見せはじめ―。葵一刀流が悪を斬る!最強の傑作王道シリーズ、決定版第四弾!

出版社・メーカーコメント

左近暗殺の黒幕は酒井雅楽頭だった――! 爺と呼んで信頼していた大老のまさかの裏切りに衝撃を受けた左近のもとに、さらなる悲報が届く。将軍家綱が病に倒れ、帰らぬ人となってしまったのだ。結局五代将軍の座には左近の叔父である綱吉が就き、世継ぎ争いはひとまずの決着を見せたのだが、綱吉に大老を罷免されることとなった酒井が、不穏な動きを見せはじめ――。葵一刀流が悪を斬る! 最強の傑作王道シリーズ、決定版第四弾!

著者紹介

佐々木 裕一 (ササキ ユウイチ)  
1967年広島県生まれ。『ネオ・ワールドウォー』(経済界)を2003年に発表し、以降、架空戦記を中心とした執筆活動に入る。2010年より活躍の舞台を時代小説に移行し、人気シリーズを数多く発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)