• 本

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 〔18〕

Side Case Summer

角川文庫 お68−18

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2022年5月
ISBNコード 978-4-04-112560-1
4-04-112560-X
税込価格 726円
頁数・縦 269P 15cm
シリーズ名 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

商品内容

要旨

北海道・札幌。えぞ新聞の記者、八鍬士は、旭川への異動を前に不可解な殺人事件の調査をすることに。それは14歳の少女が、祖父を毒蛇のマムシを使って殺した事件。毒蛇は凶器になるのか、八鍬は疑い、博識なお嬢様、九条櫻子に協力を求める。その他、自分探し中の鴻上百合子の成長や、理想の庭を追い求める磯崎と薔子が、稀代の『魔女』を名乗るハーバリストの変死に巻き込まれる一件など、櫻子の仲間たちが経験する「その後の物語」!

出版社・メーカーコメント

大人気シリーズスピンオフ! あの人もあの人も事件に遭遇!?札幌で起きた「まだらの紐殺人事件」。マムシを凶器とし、14歳の少女が祖父を殺したというその事件に「えぞ新聞」記者の八鍬守は興味を持つ。毒蛇は凶器になりうるのか?そして櫻子に連絡を取ることに……

著者紹介

太田 紫織 (オオタ シオリ)  
北海道札幌市出身。小説投稿サイトE★エブリスタにて作品を発表し、高い筆力で人気となる。同年、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」にて、E★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門(角川書店)優秀賞受賞(Eleanor.S名義)。他に、怪盗ロワイヤル小説大賞優秀賞、E★エブリスタ×『カルテット』小説コンテスト大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)