• 本

映画『プロメア』脚本集 アニメ映画のシナリオができるまで

出版社名 双葉社
出版年月 2022年5月
ISBNコード 978-4-575-31717-6
4-575-31717-9
税込価格 2,090円
頁数・縦 246P 19cm

商品内容

要旨

難航した『プロメア』の脚本作業、その作成過程を改めて振り返る!初稿から決定稿まで脚本3本収録!

目次

第1章 初稿(第1稿)完成まで 2014年夏〜2015年冬(脚本“プロメア‐火まみれの少年たち‐”第1稿
解説対談1 監督・今石洋之+脚本・中島かずき)
第2章 改訂第1稿と大転換 2016年9月(脚本“ボーイズ・アフター・バーニング”改訂第1稿
解説対談2 監督・今石洋之+脚本・中島かずき)
第3章 シナリオ決定稿(改訂第3稿) 2016年12月(脚本“バーニング×バーニング”改訂第3稿
解説対談3 監督・今石洋之+脚本・中島かずき)

出版社・メーカーコメント

大ヒット劇場アニメーション『プロメア』の脚本が、初期アイデアから最終決定稿に至るまで、どのような変遷をたどったかを記録した制作ドキュメンタリー。『プロメア』脚本を「初稿」「改訂第1稿」「シナリオ決定稿」の3パターンを完全収録するとともに、企画の立ち上げから脚本改稿におけるエピソードや意図などを、今石洋之監督と脚本家の中島かずき氏の対談形式のインタビューで振り返る。インタビュー及び構成はアニメ評論家の藤津亮太氏。