• 本

いつまでも

出版社名 主婦の友社
出版年月 2022年6月
ISBNコード 978-4-07-451783-1
4-07-451783-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 〔32P〕 22cm

商品内容

要旨

森のなかでこぐまのオリがおかあさんにたずねます。「おかあさんはいつまでぼくのおかあさんなの?」「いつまでもよ」とおかあさんはこたえます。でもオリには「いつまでも」がどんなかんじなのかわからなくて―親子でいることの幸せをかみしめられる幸福な絵本。

著者紹介

ピンヤタロ,アンナ (ピンヤタロ,アンナ)   Pignataro,Anna
1965年オーストラリア・メルボルン生まれ。幼いころから絵本作家になることを夢み、美術大学を卒業後、世界じゅうを旅して、古書や絵画をみてまわる。手がけた児童書は25冊以上に上ぼり、うち多数がオーストラリア児童図書評議会の推薦を受けている
俵 万智 (タワラ マチ)  
大学在籍中に短歌を始め、卒業後、国語教師をつとめながら歌をつくり続ける。1987年、第一歌集『サラダ記念日』を上梓、翌年、第32回現代歌人協会賞受賞。以来、歌集・エッセイ・評論など、次々と世に出しつづけ、2004年、『愛する源氏物語』で第14回紫式部文学賞受賞。2007年歌集『プーさんの鼻』で第11回若山牧水賞受賞。2022年歌集『未来のサイズ』で、詩歌文学館賞と迢空賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)