• 本

マンガ日本の歴史 27

新装版

太平洋戦争から高度成長時代まで

中公文庫 S27−27

出版社名 中央公論新社
出版年月 2022年6月
ISBNコード 978-4-12-206969-5
4-12-206969-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 679P 16cm
シリーズ名 マンガ日本の歴史

商品内容

要旨

大東亜共栄圏構想に基づく武力行使は英米との対立を招き、日本は太平洋戦争へと突き進む。1945年8月、無条件降伏。軍事占領下で非軍事化・民主化政策が実施されるが、米ソ冷戦のもと安保体制を代償として講和・独立を獲得。“戦後”の終わった日本は高度経済成長を迎え、国際的役割を模索し始める。

目次

“大東亜共栄圏”の建設
日中全面戦争へ
統制の時代
太平洋戦争
焼跡・闇市・新生ニッポン
マッカーサー最初の二〇〇日
新憲法の成立
吉田政権と朝鮮戦争
“五五年体制”へ
もはや戦後ではない
安保条約改定へ
高度成長時代
《戦後》は終わった!

著者紹介

石ノ森 章太郎 (イシノモリ ショウタロウ)  
1938年(昭和13)、宮城県生まれ。高校在学中に『二級天使』でデビュー後、一貫して日本漫画界の第一人者として活躍。代表作に『サイボーグ009』(講談社児童まんが賞)、『佐武と市捕物控』(小学館漫画賞)、『マンガ日本経済入門』、『マンガ日本の歴史』全五五巻(アジア漫画大会漫画アカデミー賞大賞)、『マンガ日本の古典1 古事記』など多数。1998年(平成10)1月死去。2008年、ギネス・ワールド・レコーズから「一人の著者によって出版された最多コミックの記録」として世界記録の認定を受ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)