• 本

鎌倉北条氏の女性たち

出版社名 教育評論社
出版年月 2022年6月
ISBNコード 978-4-86624-061-9
4-86624-061-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 317P 19cm

商品内容

要旨

尼将軍・政子、頼朝の娘・大姫、義時の妻・姫の前、時政の妻・牧の方…。鎌倉幕府150年の歴史の中で、北条氏とともにあった17名の女性たちの生涯を描き出す。

目次

鎌倉北条氏の女性たち総論
北条政子―北条時政の娘・源頼朝の妻・尼将軍
北条時子―北条時政の娘・足利義兼の妻
阿波局―北条時政の娘・阿野全成の妻
時政の六女―北条時政の娘・畠山重忠の妻、のち足利義純の妻
時政の八女―北条時政の娘・宇都宮頼綱の妻、のち藤原師家の妻
大姫―北条政子と源頼朝との娘
牧の方―平頼盛の縁者・北条時政の妻
姫の前―比企朝宗の娘・北条義時の妻、のち源具親の妻
矢部尼―三浦義村の娘・北条泰時の妻、のち佐原盛連の妻
竹御所―北条政子の孫・源頼家の娘・将軍藤原頼経の妻
竹殿―北条義時の娘・大江親広の妻、のち土御門定通の妻
松下禅尼―安達景盛の娘・北条時氏の妻、時頼の母
桧皮姫―北条時氏の娘・将軍藤原頼嗣の妻
葛西殿―北条重時の娘・北条時頼の妻
堀内殿―安達義景の娘・北条時宗の妻
大方殿―安達泰宗の娘・北条貞時の妻
赤橋登子―北条守時の妹・足利尊氏の妻

著者紹介

今井 雅晴 (イマイ マサハル)  
1942年、東京都生まれ。1977年東京教育大学大学院日本史学専攻博士課程修了。文学博士。現在、筑波大学名誉教授。真宗東国研究所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)