• 本

禁断の中国史

出版社名 飛鳥新社
出版年月 2022年7月
ISBNコード 978-4-86410-905-5
4-86410-905-2
税込価格 1,540円
頁数・縦 226P 19cm

商品内容

要旨

全篇、あまりに衝撃的な史実満載完全書き下ろし!4千年のタブーをすべて暴く!

目次

第1章 「中国四千年全史あるいは虐殺全史」
第2章 「刑罰」
第3章 「食人」
第4章 「宦官」
第5章 「科挙」
第6章 「纏足」
第7章 「策略、謀略、騙しのテクニック」
第8章 「中国共産党の暗黒史」

出版社・メーカーコメント

百田尚樹、初のR15指定本!完全書き下ろし!我々日本人は、中国のことを何もわかっていなかった――誰も書かなかった「ほんとうの中国」遂に解禁!

著者紹介

百田 尚樹 (ヒャクタ ナオキ)  
1956(昭和31)年、大阪市生まれ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006(平成18)年『永遠の0』(太田出版、現在は講談社文庫)で作家デビュー。他の著書に『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞・講談社)、『カエルの楽園』(新潮社)、『今こそ、韓国に謝ろう そして「さらば」と言おう』(飛鳥新社)、『「カエルの楽園」が地獄と化す日』(石平氏との対談、飛鳥新社)、『雑談力』(PHP新書)、『新版 日本国紀』(幻冬舎)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)