• 本

信州おやき大百科 見くらべ味くらべ店くらべ

出版社名 信濃毎日新聞社開発局出版部
出版年月 2022年7月
ISBNコード 978-4-7840-7403-7
4-7840-7403-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 131P 24cm

商品内容

要旨

広くて深い「おやき」の世界へようこそ―。おやきの本場信州から、おやき人気店28店が勢ぞろい。店の歴史もこだわりも、すべてを包む「おやき」の物語、どうぞお召し上がりください。おやきの具の定番といえば、野沢菜・なす・あんこ。店ごとの違いが一目でわかる断面を大公開します。大きさ、生地の厚み、具の入り方まで千差万別。気になるおやきの味わいを、ぜひともお店で確かめて!

目次

かついえおやき店(東筑摩郡生坂村)
かあさん家(東筑摩郡生坂村)
信州金熊温泉 明日香荘(大町市八坂)
小川の庄(上水内郡小川村)
おやきうしこし(安曇野市豊科)
さかた菓子舗(安曇野市穂高)
元祖信州おやき(長野市信州新町)
猪乃源(大町市美麻)
豊誠堂製菓舗(長野市三輪)
誠心堂(長野市南千歳町)〔ほか〕

著者紹介

小出 陽子 (コイデ ヨウコ)  
1959年長野市生まれ。会社勤務を経て、2004年から母親が創業した長野市青木島のおやき店「ふきっ子おやき」2代目店主。2013年に主宰するおやき教室スタート。各種イベントでおやき作りを指導するほか、2016年から長野県アンテナショップ「銀座NAGANO」粉もん講座の講師を務める。信州おやき協議会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)