• 本

音大入試の「楽典」解き方のコツ&過去問トレーニング

出版社名 音楽之友社
出版年月 2022年8月
ISBNコード 978-4-276-10041-1
4-276-10041-0
税込価格 1,870円
頁数・縦 174P 26cm

商品内容

要旨

スムーズに学習が進む「パターン別のアウトプット練習」。近年の出題傾向に対応・実際に出題された過去問を収載。音大入試問題研究の第一人者、菅原真理子先生による監修。難問・奇問・レア問を排しオーソドックスな出題のすべてに対応。「あるあるミス」「解き方のポイント」など工夫を凝らしたレイアウト。

目次

第1章 音名
第2章 音程
第3章 音階と調関係
第4章 和音
第5章 コードネーム
第6章 調判定
第7章 移調
第8章 拍子とリズム
第9章 演奏時間

著者紹介

菅原 真理子 (スガワラ マリコ)  
東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院修士課程作曲専攻修了。昭和音楽大学附属音楽教室講師。元昭和音楽大学および同短期大学部非常勤講師。作曲・編曲・演奏活動の傍ら、ソルフェージュ・音感教育の教材制作出版などにも関わる。音楽之友社刊『音楽大学・高校入試問題集』に1995年から掲載されている楽典の解答例と解説の執筆を担当
井上 ゆり子 (イノウエ ユリコ)  
昭和音楽大学作曲学科卒業。卒業時優等賞受賞。主に、室内楽、コーラス、歌曲等の作編曲を手がけ、所属する音楽ユニットで自作品の音楽物語を発表している。また、近年ではライアー(竪琴)の作編曲や演奏活動、CD制作も行っている。現在、昭和音楽大学非常勤講師。昭和音楽大学附属音楽教室講師。横浜市立戸塚高等学校音楽科非常勤講師
堀 優香 (ホリ ユウカ)  
東京藝術大学音楽学部作曲科首席卒業。2014年同大学院音楽研究科作曲専攻修士課程修了。在学中に長谷川良夫賞受賞。卒業時にアカンサス音楽賞受賞。現在は、管弦楽や室内楽作品の作曲・編曲を中心に、楽曲提供、後進の指導など、多岐に渡り活動している。昭和音楽大学・同短期大学部非常勤講師。「21世紀音楽の会」書記
辻田 絢菜 (ツジタ アヤナ)  
東京藝芸大学音楽学部作曲科を経て、同大学院修士課程作曲専攻修了。2014年第83回日本音楽コンクール作曲部門(オーケストラ作品)入選、岩谷賞(聴衆賞)受賞。同作品が15年第25回芥川作曲賞にノミネート。18年NHK委嘱作品「Collectionism 11/Sidhe」がNHK‐FM「現代の音楽」にて放送初演。現在、昭和音楽大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)