• 本

めがねどろぼう

桂文我のまぬけなどろぼう

出版社名 BL出版
出版年月 2022年9月
ISBNコード 978-4-7764-1060-7
4-7764-1060-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 〔24P〕 27cm

商品内容

要旨

どろぼうが二人、夜の道を歩いています。さて、どこの家に入ろうか。うろうろしながら、ようやくたどりついためがね屋でしたが、ふしあなから中をのぞくと…。さあ、なにがみえる?笑えるどろぼうの落語絵本!

出版社・メーカーコメント

どろぼうが二人、夜の道を歩いています。さて、どこの家に入ろうか。うろうろしながら、ようやくたどりついためがね屋の前で、しのびこむ計画を立てるどろぼうたち。その声を、お店の中で聞いていたでっちさんは……。まぬけで楽しい!笑えるどろぼうの落語絵本です。

著者紹介

桂 文我 (カツラ ブンガ)  
三重県生まれ。1979年桂枝雀に入門。1995年四代目桂文我を襲名。現在、年間300回程の落語の高座をつとめる。全国各地で「桂文我独演会」「桂文我の会」を開催。また、子ども向きの落語会の「おやこ寄席」も開催している
荒戸 里也子 (アラト リヤコ)  
兵庫県生まれ。京都女子大学文学部英文学科卒。2004年から独学でイラストを描きはじめる。デビュー作『おいぬさま』(白泉社)で、第7回MOE絵本屋さん大賞新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)