• 本

京都四条月岡サヨの小鍋茶屋

講談社文庫 か149−1

出版社名 講談社
出版年月 2022年10月
ISBNコード 978-4-06-529373-7
4-06-529373-1
税込価格 814円
頁数・縦 355P 15cm

商品内容

要旨

幕末の京都、古寺『清壽庵』の境内にある「小鍋茶屋」は、月岡サヨがひとりで切り盛りする料理店。昼は行列必至のおにぎり屋として繁盛し、夜は一日一組限定の鍋料理で口の肥えた客を満足させていた。不穏な情勢のもと、逸品料理で心の安らぎを得た名だたる志士らがサヨに語る思いとは。おもてなしを極めた美味なる傑作。

出版社・メーカーコメント

時は幕末、京都四条の古寺境内にある茶屋。謎の剣客を相手に細腕・月岡サヨが腕を振るう。人気作・鴨川食堂作家の時代京グルメ小説!

著者紹介

柏井 壽 (カシワイ ヒサシ)  
1952年京都市生まれ。’76年大阪歯科大学卒業。京都を舞台とした小説や京都の魅力を伝えるエッセイなどを多数執筆し、テレビ・雑誌などで京都特集の監修を務め、京都のカリスマ案内人とも称される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)