• 本

にだんべっど

出版社名 あかね書房
出版年月 2022年10月
ISBNコード 978-4-251-09961-7
4-251-09961-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 〔32P〕 31cm

商品内容

要旨

「わたしたちのべっどはにだんべっど。おにいちゃんがうえでわたしはした。どうしてかな」ぱちん、ぱちん、でんきをけして、さあ、こんやは、どこへいく?

出版社・メーカーコメント

にだんべっど、お兄ちゃんが上の段で、わたしは下の段。そこでおしゃべりしていたら…。それぞれの段で眠りにつく直前にかわす、ちょっとした会話がキッカケとなって、夜の街、ジャングル、難破船…と、夢のかけらのような冒険がはじまります。美しく圧巻のラストシーンが必見です! 斉藤倫さん・うきまるさんコンビの不思議懐かしい物語に、五十嵐大介さんがキュートで新しい筆致をもって応えた絵本。

著者紹介

斉藤 倫 (サイトウ リン)  
詩人。『どろぼうのどろぼん』で日本児童文学者協会新人賞、小学館児童出版文化賞を受賞
うきまる (ウキマル)  
絵本作家。横浜生まれ。日本大学芸術学部デザイン科卒。2019年『はるとあき』(絵・吉田尚令)でデビュー
五十嵐 大介 (イガラシ ダイスケ)  
マンガ家。埼玉県生まれ。1993年に『月刊アフタヌーン』(講談社)にてデビュー。2004年『魔女』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。2009年『海獣の子供』(以上、小学館)で第38回日本漫画家協会賞優秀賞および第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)