• 本

お宿如月庵へようこそ 湯島天神坂 満月の巻

ポプラ文庫 な11−12

出版社名 ポプラ社
出版年月 2022年11月
ISBNコード 978-4-591-17559-0
4-591-17559-6
税込価格 748円
頁数・縦 275P 16cm
シリーズ名 お宿如月庵へようこそ

商品内容

要旨

湯島天神坂にある隠れ宿・如月庵。絶品料理に舌鼓を打って風呂に入れば、旅の疲れも浮世の憂さもきれいに消えると噂の宿だ。如月庵を訪れたのは、梅乃の母を知っているという髪結い。「おっかさんはかわいそうなことをした」という言葉が気にかかり、紅葉とともに調べているうちに、梅乃の知らなかった母の秘密と如月庵とのつながりが明らかになり―温かくて元気が出るお江戸人情シリーズ、ついに完結!

出版社・メーカーコメント

時は江戸。如月庵は上野広小路から湯島天神に至る坂の途中にあり、知る人ぞ知る小さな宿だが、もてなしは最高。かゆいところに手の届くような気働きのある部屋係がいて、板前の料理に舌鼓を打って風呂に入れば、旅の疲れも浮世の憂さもきれいに消えてしまうと噂だ。如月庵を訪れたのは、梅乃の母を知っているという髪結い。徐々に梅乃の知らなかった母の秘密と如月庵とのつながりが明らかになり……人気シリーズ完結!<プロフィール>東京生まれ。学習院大学文学部哲学科卒業。フードライターとして活躍中。『日乃出が走る』で第3回ポプラ社小説新人賞の特別賞を受賞しデビュー。同作で歴史時代作家クラブ賞新人賞ノミネート。著作に『金メダルのケーキ』『いつかの花』

著者紹介

中島 久枝 (ナカシマ ヒサエ)  
東京生まれ。学習院大学文学部哲学科卒業。フードライターとして活躍中。『日乃出が走る』で第3回ポプラ社小説新人賞の特別賞を受賞しデビュー。同作で歴史時代作家クラブ賞新人賞ノミネート(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)