• 本

これはちゃうか

出版社名 河出書房新社
出版年月 2022年11月
ISBNコード 978-4-309-03081-4
4-309-03081-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 188P 20cm

商品内容

要旨

「了見の餅」同じアパートに住む友人が元気ないっぽい。「イトコ」イトコという存在の不思議についてバズり記事書きたい。「最終日」美術展の最終日に駆け込んでマウントとってくる奴。「宵」映画研究会の言い伝え、〆切間近になると現れる怪奇。「ファシマーラの女」駅がいっぱい生えてくる変な町で。「カーテンの頃」失った両親の友人“にしもん”と二人暮らし。ちゃうか?ちゃうことないか?全6篇の陽気な短編集。

出版社・メーカーコメント

Aマッソ加納愛子、初の小説集!「文藝」掲載の短編「イトコ」「最終日」「宵」「ファシマーラの女」に、「了見の餅」「カーテンの頃」を加えた全6篇の作品集。

著者紹介

加納 愛子 (カノウ アイコ)  
1989年、大阪府生まれ。2010年に幼馴染の村上愛とお笑いコンビ「Aマッソ」を結成。ネタ作りを担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)