• 本

ゼロからの『資本論』

NHK出版新書 690

出版社名 NHK出版
出版年月 2023年1月
ISBNコード 978-4-14-088690-8
4-14-088690-0
税込価格 1,023円
頁数・縦 237P 18cm

商品内容

要旨

はじめて『資本論』を開いた人は、あまりにその文章が硬いため、マルクスの真意を読み取れない―。この状況を一変させるのが本書だ。鋭いマルクス解釈で世界を驚かせた俊英が、手稿研究で見出した「物質代謝」の観点から『資本論』のエッセンスを丁寧に解説。さらに、ソ連や中国とも異なる「脱成長コミュニズム」の未来像までを見通す。初学者にもスラスラ読み進められる究極の入門書!

目次

第1章 「商品」に振り回される私たち
第2章 なぜ過労死はなくならないのか
第3章 イノベーションが「クソどうでもいい仕事」を生む
第4章 緑の資本主義というおとぎ話
第5章 グッバイ・レーニン!
第6章 コミュニズムが不可能だなんて誰が言った?

著者紹介

斎藤 幸平 (サイトウ コウヘイ)  
1987年東京生まれ。ウェズリアン大学卒業、ベルリン自由大学哲学科修士課程・フンボルト大学哲学科博士課程修了。大阪市立大学准教授を経て、東京大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)