• 本

あしたの動物園 熊本市動植物園のおはなし

未来への記憶

出版社名 玉川大学出版部
出版年月 2023年1月
ISBNコード 978-4-472-05994-0
4-472-05994-0
税込価格 1,980円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 31cm

商品内容

要旨

とつぜんおそってきた大地震。動物たちの命をまもらなくては。わたしたちはともに生きていくのだから。熊本市動植物園で飼育されている動物のうち、46種類をイラスト(見返し)で紹介しています。

出版社・メーカーコメント

2016年4月、熊本をおそった大地震。動物園も大きな被害をうけ、休園となってしまいます。そのとき飼育員のセイさんの頭にうかんできたのは、ある光景でした……。動物園の復活までの日々をひとりの飼育員の目をとおして描きながら、いまある命、そして未来の命を守る大切さを伝えます。「未来への記憶」シリーズ第4弾。

著者紹介

野坂 悦子 (ノザカ エツコ)  
東京都生まれ。5年間ヨーロッパで暮らした後、20年以上にわたりオランダの子どもの本と文化の紹介に力を注いでいる。『おじいちゃん わすれないよ』(金の星社、産経児童出版文化賞大賞)、『どんぐり喰い』(福音館書店、日本翻訳家協会翻訳特別賞)をはじめ100点以上の訳書がある
いたや さとし (イタヤ サトシ)  
埼玉県生まれ。1999年イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選を機に絵本や児童書の挿絵を中心に活動。動物を描くのが好きで、おもに鉛筆、パステル、水彩を使用、最近ではデジタルでも制作している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)