• 本

半導体産業のすべて 世界の先端企業から日本メーカーの展望まで

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2023年2月
ISBNコード 978-4-478-11711-8
4-478-11711-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 233,24P 21cm

商品内容

要旨

最重要物資を作るのは誰か?複雑な産業構造と関連する企業群を製造工程から整理する。

目次

第1章 半導体を取り巻く環境と半導体産業の全体像
第2章 半導体の製造工程から整理する関連業界
第3章 各種業界の業務内容と代表的なメーカー
第4章 半導体とはそもそも何?
第5章 半導体は何に使われ、どんな働きをする?
第6章 これからの半導体と半導体産業を展望する
巻末資料

出版社・メーカーコメント

開発・製造・販売のキープレイヤーとその相関関係を詳細に解説。全産業の基礎装置、戦略物資である半導体のすべてがこの1冊に。

著者紹介

菊地 正典 (キクチ マサノリ)  
1944年樺太生まれ。1968年東京大学工学部物理工学科を卒業。日本電気(株)に入社以来、一貫して半導体関係業務に従事。半導体デバイスとプロセスの開発と生産技術を経験後、同社半導体事業グループの統括部長、主席技師長を歴任。(社)日本半導体製造装置協会事務理事を経て、2007年8月から(株)半導体エネルギー研究所顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)