• 本

存在のすべてを

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2023年9月
ISBNコード 978-4-02-251932-0
4-02-251932-0
税込価格 2,090円
頁数・縦 464P 20cm

商品内容

要旨

前代未聞「二児同時誘拐」の真相に至る「虚実」の迷宮!真実を追求する記者、現実を描写する画家。著者渾身の到達点、圧巻の結末に心打たれる最新作。

出版社・メーカーコメント

◇◇◇2024年本屋大賞ノミネート◇◇◇ 平成3年に発生した誘拐事件から30年。 当時警察担当だった新聞記者の門田は、旧知の刑事の死をきっかけに被害男児の「今」を知る。 異様な展開を辿った事件の真実を求め再取材を重ねた結果、ある写実画家の存在が浮かび上がる――。 質感なき時代に「実」を見つめる、著者渾身、圧巻の最新作。【ご注意】 「帯」の種類が複数あり、どのデザインがお手元に届くか分からない状態です。 大変恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

著者紹介

塩田 武士 (シオタ タケシ)  
1979年兵庫県生まれ。関西学院大学卒業後、神戸新聞社在籍中の2010年『盤上のアルファ』で第五回小説現代長編新人賞、11年第二十三回将棋ペンクラブ大賞を受賞。16年『罪の声』で第七回山田風太郎賞を受賞、「週刊文春ミステリーベスト10」国内部門第一位。19年に『歪んだ波紋』で第四十回吉川英治文学新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)