• 本

オフリミッツ 横浜外事警察

実業之日本社文庫 い14−2

出版社名 実業之日本社
出版年月 2023年12月
ISBNコード 978-4-408-55848-6
4-408-55848-6
税込価格 880円
頁数・縦 360P 16cm

商品内容

要旨

二人のアウトサイダーが挑む連続殺人事件の真相は!?東京五輪を翌年に控えた横浜港で女性の全裸死体が発見された。日米のハーフで神奈川県警外事課のソニー沢田は面倒な捜査を命じられるが、やがて米軍関係の容疑者が浮かびあがる。しかし、捜査の壁は厚く、沢田は米軍横須賀基地の犯罪捜査官で日系三世のショーン坂口に協力を仰ぎ…著者初の近現代を舞台にした警察ミステリー。

出版社・メーカーコメント

神奈川県警外事課・ソニー沢田が米海軍警察捜査局の日系三世・ショーン阪口とともに凶悪事件解決に挑む、渾身の警察ミステリー!

著者紹介

伊東 潤 (イトウ ジュン)  
1960年、神奈川県横浜市生まれ。早稲田大学卒業。『黒南風の海―「文禄・慶長の役」異聞』(PHP研究所)で第1回本屋が選ぶ時代小説大賞を、『国を蹴った男』(講談社)で第34回吉川英治文学新人賞を、『巨鯨の海』(光文社)で第4回山田風太郎賞と第1回高校生直木賞を、『峠越え』(講談社)で第20回中山義秀文学賞を、『義烈千秋 天狗党西へ』(新潮社)で第2回歴史時代作家クラブ賞(作品賞)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)