• 本

マッチング

角川ホラー文庫 う4−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2024年1月
ISBNコード 978-4-04-114502-9
4-04-114502-3
税込価格 814円
頁数・縦 280P 15cm

商品内容

要旨

恋愛に奥手なウェディングプランナーの輪花は、親友の勧めでマッチングアプリを始め、吐夢という男性と会うことに。だが彼は、プロフィールとは別人のような不気味な男だった。以来、彼からメッセージが届き続け、外を歩くと視線を感じるようになる。同じ頃、巷では“アプリ婚”をした夫婦が顔にバツ印を刻まれて殺される、猟奇的な連続殺人事件が―。出会いに隠された恐怖を描く、新感覚サスペンス!映画『マッチング』原作小説。

出版社・メーカーコメント

ウェディングプランナーの仕事が充実している一方、恋愛に奥手な輪花は、同僚に勧められ、渋々マッチングアプリに登録。この日を境に生活が一変する。マッチングした吐夢と待ち合わせると、現れたのはプロフィールとは別人のように暗い男。恐怖を感じた輪花は、取引先でマッチングアプリ運営会社のプログラマー影山に助けを求めることに。同じ頃、“アプリ婚“した夫婦が惨殺される悲惨な事件が連続して発生。輪花を取り巻く人物たちの“本当の顔“が次々に明かされ、事件の魔の手が輪花に迫るのだった。誰が味方で、誰が敵なのか−−。1秒たりとも安心できない、ジェットコースター・サスペンス!

著者紹介

内田 英治 (ウチダ エイジ)  
1971年ブラジル・リオデジャネイロ生まれ。映画監督、脚本家。日本に帰国後、高校卒業と同時に上京。99年、テレビドラマ『教習所物語』で脚本家デビュー。2004年に『ガチャポン』で映画監督デビュー。監督、脚本を務めた映画『ミッドナイトスワン』は21年、日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)