• 本

夜のあしあと

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2024年1月
ISBNコード 978-4-04-073952-6
4-04-073952-3
税込価格 1,980円
頁数・縦 239P 19cm

商品内容

要旨

猫になって不思議な夜を冒険する。気まぐれな猫たちのダークメルヒェンTRPGが登場!『夜のあしあと』は、テーブルトークRPGというゲームを遊ぶための本(ルールブック)です。あなた自身が猫になって、おしゃべりをしたり、サイコロを振ったりしながら、一つの物語をつくりあげていくゲームです。

目次

第1章 猫の誕生(キャラクター
PC作成
生き方を決める
能力値を決める
やる気を決める
気性を決める
あしあとを決める
夜の魔法を決める
そのほかの設定を決める)
第2章 夜の冒険(よく使うルール
コスト ほか)
第3章 舞台裏(GMとは
余白の使い方
シナリオの作り方
お話を続けよう
エネミー
特殊な夜の魔法
選択ルール
何でも表)
第4章 昼と夜の狭間(昼と夜
猫について
ヒトについて
あかね町
ヨナについて
よるあし・用語集)
第5章 シナリオ(シナリオの紹介
はじめての夜回り
魔宵の誘い
不気味なヒト影)

出版社・メーカーコメント

世界は、猫のなわばりである。……知らない? なら、今夜の集会に遊びにおいで。子分であるヒトが眠りについたら、猫たちは冒険(パトロール)に繰り出す。飼い猫も野良猫も、たまに迷い込んでくる猫たちも。自由気ままに、夜にあしあとを残して、自分のなわばりを広げていく。夜は愛すべきもの。夜は魔法に満ちている。だからたまに、なわばりにはお客がやってくる。時にはなわばりや子分を脅かす愚かものがいるだろう。そんな愚かものを正すのも猫のつとめ。一晩のうちに片付けよう。夜の帳がすべてを隠し、子分たちが眠っているうちに。猫になって不思議な夜を冒険する。自由気ままな猫TRPGが登場!