• 本

D−魔王谷妖闘記 吸血鬼ハンター 42

朝日文庫 き18−58 ソノラマセレクション

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2024年2月
ISBNコード 978-4-02-265119-8
4-02-265119-9
税込価格 880円
頁数・縦 287P 15cm

商品内容

要旨

峻険な頂きにそびえるターケル城は訪れた者は皆帰らぬ人となる魔の城である。ダナム、ラジュ、セイゲン、“ポンポン”タギギのゴーント四兄弟は、宝捜し屋として城へ向かう。一方、調査団で唯一城から生還した少年カナンは何者かに攫われる。ターケル城が実は二代目の城だというその意味とは?

出版社・メーカーコメント

「魔王谷」と呼ばれる峻嶮な頂きとそこにそびえ立つ城。彼の地へ行き戻ってきた者はいないと言う。「宝探し屋」のダナム、ラジュ、セイゲン、タギギ4兄弟は城を目指す。彼らとDがその城で出会うものとは−−。

著者紹介

菊地 秀行 (キクチ ヒデユキ)  
1949年、千葉県に生まれる。青山学院大学卒業。1982年『魔界都市“新宿”』でデビュー後、精力的に執筆。日本推理作家協会会員。SF・ホラー映画愛好家としても有名である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)