• 本

交通賠償と人身傷害保険

交通法研究 第51号

出版社名 有斐閣
出版年月 2024年2月
ISBNコード 978-4-641-23330-0
4-641-23330-6
税込価格 2,640円
頁数・縦 185P 22cm

商品内容

目次

シンポジウム 人身傷害保険の誕生から四半世紀のいま、『あるべき人身傷害保険とは何か?』を考える(人身傷害保険契約の法的性質について―死亡保険金請求権の帰属問題を契機に(深澤/泰弘)
人身傷害保険の商品性とその変容に基づいて、人身傷害保険の本質を考える(赤津/貞人)
人傷一括払と人傷社の自賠責保険金等の回収(肥塚/肇雄)
人傷一括払における人傷社の自賠責保険金回収と社会保険者の求償との関係(若林/三奈)
討論)
個別報告(欧州データ法案がコネクティッドカーに及ぼす影響(柴田/龍)
質疑応答
若手未就労の障害者の逸失利益算定方法について(城内/明)
質疑応答)