• 本

刀華絢爛

Role & Roll Books インセインコンセプトシリーズ

出版社名 新紀元社
出版年月 2024年3月
ISBNコード 978-4-7753-1944-4
4-7753-1944-2
税込価格 1,980円
頁数・縦 252P 18cm

商品内容

要旨

かつて…この国は怪異に満ちていた!!秘密と使命を胸に秘め、ときに血風吹き荒ぶ戦場で、ときに陰謀渦巻く煌びやかな街で怪異と関わっていく「逢魔人」―本書には『マルチジャンル・ホラーRPGインセイン』を、過ぎ去った時代の日本を舞台にして遊ぶためのセッティングが掲載されている。平安から江戸にかけてを「刀の時代」、明治から昭和初期にかけてを「華の時代」と区分し、それぞれに新データを掲載。また、新撰組隊士となり坂本竜馬を謎の刺客から護る「異説近江屋事件」、怪盗の予告状が届いた館で起きた殺人事件の謎を追う「怪盗赤外套の殺人」など四篇のシナリオを収録。

目次

リプレイパート「鹿鳴館の夜は赫く」
ルールパート「異聞なる歴史の旅」
ルールパート「刀の時代」
ルールパート「華の時代」
刀の時代 シナリオパート
華の時代 シナリオパート

出版社・メーカーコメント

『インセイン』に新たなコンセプトのサプリメントが登場!

著者紹介

芥邉 雨龍 (アクタベ ウリュウ)  
様々なエンターテインメントに携わる秘密結社・冒険企画局の構成員。ゲーム制作やシナリオ執筆に加え、漫画原作、アニメ脚本までこなす何でも屋(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)