• 本

週刊朝日101年史

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2024年3月
ISBNコード 978-4-02-332354-4
4-02-332354-3
税込価格 4,950円
頁数・縦 397P 図版16P 26cm

出版社・メーカーコメント

カラーグラビア16ページを含め全416ページ●カラーグラビア 表紙に見る週刊朝日の101年 ほか●1章1970〜2023年の全号主要見出しと記事ダイジェスト・1970年代万国博『辛抱と長蛇』のEXPO24時間三島由紀夫の死衝撃の総括「連合赤軍」事件ルバング生き残り兵の28年スプーン曲げ “超能力ブーム”に終止符ナリタ腕ずく開港の3日間 ほか・1980年代田中角栄緊急インタビュー「総理に指導性など要らんよ、キミ」パリ留学生バラバラ殺人「下宿に踏み込んだら鍋に肉片が残っていた」ついに摘発!!「三越」岡田茂 ハチャメチャ社長犯罪の全貌「江崎グリコ」若社長誘拐の疑問点を洗う三井物産マニラ支店長誘拐事件 若王子氏の“指なし”写真と声のナゾ天皇崩御 がんとの闘い111日 いま明かすその語られざる部分 ほか・1990年代略奪と暴行のクウェート 日航スチュワーデス恐怖の人質日記皇太子、小和田雅子さん 身内も欺いたスパイと追跡の日々関西大震災 生と死の境界 壊滅した都市・神戸全貌解明オウム事件 我が子を救うため偽装入信した母の700日神戸の小六児童惨殺事件「酒鬼薔薇」中学3年生の戦慄大蔵省の崩壊 自殺したノンキャリアが前日に漏らした言葉 ほか・2000年代米国多発テロ 富士銀行700人の明暗分けた「三つの選択」ブッシュ帝国の戦争 現地発・狂暴フセインの末路宝塚線脱線事故 JR西が育てた「安全軽視」社員たち「発掘!捏造あるある大事典2」それだけじゃない納豆ダイエットの大ウソ東京・秋葉原通り魔事件 加藤智大容疑者 「無二の親友」が明かした犯行直前の一問一答芸能界「ドラッグ&セックス」スキャンダル 酒井法子「薬物逮捕」の衝撃 ほか・2010年代村木厚子・厚労省元局長を罪に陥れようとした特捜検事の「恫喝」「脅迫」「甘い言葉」3・11東北関東大震災「奇跡の生還」本誌記者福島・宮城・岩手・青森踏破ルポ追悼 吉田昌郎・福島第一原発元所長 本誌だけが知る「遺言」過激派組織「イスラム国」人質事件 後藤さんの死、便乗する人たち“ヘイト殺人鬼”植松聖容疑者の虐殺願望平成以降最悪テロ 京アニ放火殺人、本当の動機 ほか