• 本

心の病になった人とその家族が最初に読む本

出版社名 アスコム
出版年月 2024年6月
ISBNコード 978-4-7762-1338-3
4-7762-1338-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 175P 19cm

商品内容

要旨

楽しい体験、うれしい体験、成功体験を繰り返す「肯定的体験療法」で心の病が回復します。うつ病、パニック障害、強迫性障害、統合失調症、解離性同一性障害。1万人を診察した名医が教えます!まず、何をしたらいいのか。どうすれば治るのか。

目次

第1章 心の病をつくる「不安心」と防ぐ「平常心」
第2章 現代の精神医療のここがおかしい
第3章 患者を救う「肯定的体験療法」
第4章 うつ病・躁うつ病の原因と対処
第5章 統合失調症の原因と対処
第6章 その他の心の病の原因と対処
第7章 心の病がきっかけで人生が豊かになる

著者紹介

広岡 清伸 (ヒロオカ キヨノブ)  
精神科専門医、指導医、精神保健指定医。広岡クリニック理事長。富山県高岡市出身、早稲田大学中退、日本大学医学部卒業。東京大学医学部付属病院研修医、堀ノ内病院、関東労災病院などを経て1992年に横浜市港北区に広岡クリニックを開設。患者の目線に立って治療する独自の「肯定的体験療法」が評判を呼ぶ。今まで診察してきた患者は1万人を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)