• CD
  • 限定盤

三毒史(初回限定生産盤)

商品番号 UPCH-29327
予定税込価格 3,888円
発売予定日 2019年5月27日
特典・初回仕様について
「封入特典」以外の商品の外付けとなる特典(ポスターなど)は、本画面で明記されている場合を除き、基本的にお付けできません。
「初回仕様」は、商品名に明記されている場合を除き、発売日以降のご注文でのご指定はできません。予めご了承ください

商品内容

ディスク枚数

1

収録曲数

1

メーカー

ユニバーサル ミュージック

レーベル

ユニバーサル ミュージック

おすすめコメント

椎名林檎、5年ぶりの新作オリジナル・アルバム発売決定!

2018年、デビュー20周年を記念した作品リリースや全曲ストリーミング配信、アリーナツアーの開催など、アニバーサリーイヤーを盛り上げた椎名林檎。その締めくくりを飾り、前作『日出処』より実に5年振りとなるオリジナルフルアルバムをリリース。デビュー記念日となる5月27日に発売!
新作タイトルは『三毒史』。人の善心を害する三種の煩悩とされる、貪(むさぼり=豚)、瞋(怒り=蛇)、癡(迷妄=鶏)。それら「三毒」を、本作では全13曲に編み上げています。
「獣ゆく細道」(w/宮本浩次、「news zero」テーマ曲)、「目抜き通り」(w/トータス松本、GINZA SIX オープニングテーマソング2017)、「長く短い祭」(「コカ・コーラ」2015年サマーキャンペーン CMソング)、「神様、仏様」(au スマートフォンCMソング)他、2014年に発表した前作「日出処」以降に制作された、番組テーマ/CMソング/ドラマ主題歌などお馴染みの楽曲を交えながらも新たに描かれるフルアルバム。

【初回限定生産盤】ケース付きハードカバー・ブック仕様

曲目リスト

ディスク1

1未定 (椎名林檎)