• 雑誌
  • 月刊誌

モデルグラフィックス 2019年8月号

出版社名 大日本絵画
発売日 2019年6月25日
雑誌JAN 4910187470892
雑誌コード 18747-08
税込価格 802円

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

雑誌銘柄情報

模型に係わる森羅万象をビジュアルに展開する総合模型雑誌

特集情報

機動戦士ガンダム「閃光のハサウェイ」公開決定! ガンダムテクノロジー AFTER U.C.|

出版社情報

【巻頭特集】
●ガンダムテクノロジーAFTER U.C.0100

 ――今年は『機動戦士ガンダム』放映40周年の年。
   こういうときは「原典のよさを再確認しよう!」的に懐古的なことが
   言われがちですが、ここで制作側が打ち出したのが、
   ガンダム世界の新たなる地平を切り開く
   「NexT UC 0100」プロジェクト。
   宇宙世紀0100年以降の宇宙世紀世界を再発見しつつ
   新たに描き出していこうというこのプロジェクトの第2弾となるのが、
   公開が待たれる劇場版『閃光のハサウェイ』です。
   このムーブメントがこのあとどうなっていくかはまだわかりませんが、
   ひとつだけ確かなのはファンの後押しがあってこそということ。
   本誌も、模型の側から「NexT UC 0100」を盛りあげていければ幸いです。

 ◇『NT』で繋がれ『ハサウェイ』で紡がれる宇宙世紀0100年以降の世界
 ◇ガンダムF90
 ◇MG F90 テストショット公開!
 ◇MG ガンダムF91 Ver.2.0
   バックキャノン装着型&ツイン・ヴェスバー装着型
 ◇MG LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka
 ◇ガンダムテクノロジーアフターU.C.0100。
   “シンギュラリティ”を超えた小型MSの百花繚乱
 ◇RX−104 FF ペーネロペー
 ◇ついに来ましたHGUCペーネロペー
   気になるところを試作でチェック!

【CHARACTER MODELING】
◆HGCE ZGMF−X42S デスティニーガンダム
◆Let’s TRY ビギナーズ
◆“レジンキャストキット”を作ってみよう!
 ・CASE1: “羽澄れい”(水着)の場合
 ・CASE2: “エイミー・マクドネル”(ライダー)の場合
◆メカトロチャンク、猫を拾う
◆スコープドッグ
◆零式52型改 自律無人戦闘機 ブラックバード
◆R2−Q2、R2−KT


…ほか