• 雑誌
  • 月刊誌

オール讀物 2018年8月号

出版社名 文藝春秋
発売日 2018年7月21日
雑誌JAN 4910021030886
雑誌コード 02103-08
税込価格 980円

商品内容

雑誌銘柄情報

わが国で最も長い歴史を有する中間小説誌

特集情報

競作読切「妖し」 小説家高見澤俊彦大特集|

出版社情報

[特集]
●妖し(あやし)

〈怪異短篇競作〉
 ◇曇天の店  恩田 陸
 ◇フクライ駅から  朱川湊人
 ◇マイ、マイマイ  彩瀬まる 
 ◇死者を殺せ  石持浅海
 ◇細川相模守清氏討死ノ事  武川 佑
 ◇ANNIVERSARY  村山由佳

 ◇週刊文春ミステリーベスト10第一位『13・67』でブレイク
  香港ミステリー界の雄が描く消えた死体の謎
   青髭公の密室  陳 浩基
 ◇グラビア
  こわい、けどかわいい江戸絵画   金子信久
 ◇インタビュー
  宮部みゆき『あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続』

[時代小説の愉しみ]
◆錦蔦(にしきづた) わかれ縁  西條奈加
◆闇を穿(うが)つ 飛雲のごとく  あさのあつこ
◆妹背山 妹背山婦女庭訓 魂結び  大島真寿美

[人気ミステリーシリーズ]
◆幽霊解放区 幽霊シリーズ  赤川次郎
◆目白キャットキラー <前編> IWGP15  石田衣良
◆魔法使いとおしどり夫婦の過ち 魔法使いマリィ  東川篤哉
◆フェイス・コントロール 消防士シリーズ  長岡弘樹


◆追悼 桂歌丸 <ちょっといい話>  矢野誠一
 
[連載小説]
◆楽園の真下  荻原 浩
◆海鳥のいた夏  堂場瞬一
◆笑うマトリョーシカ  早見和真
◆特急リバティの罠  西村京太郎


[『音叉』刊行記念 高見澤俊彦特集]
◆エッセイ 1973 あの頃の僕へ
◆執筆の場所は? 次回作の予定は? 次回作の予定は?
 小説家・高見澤俊彦に25の質問
◆特別対談 
  林真理子 小説から音が見えてくる
   同じ街で青春を過ごした同世代の二人が語りあう
  

…ほか