• 雑誌
  • 月刊誌

近代柔道 2020年12月号

出版社名 ベースボール・マガジン社
発売日 2020年11月20日
雑誌JAN 4910029871207
雑誌コード 02987-12
税込価格 1,000円

商品内容

雑誌銘柄情報

国際スポーツ、生涯スポーツ柔道を支援

特集情報

講道館杯、代表選手たちの現在地。技術特集、一流の技を盗め。|別添:小冊子(「畳2畳でできる柔道」(足払い、巴投げ))

出版社情報

★別冊付録
 ・「畳2畳でできる柔道」(初級・中級編)足払・巴投


●2020年度 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
  兼 全日本選抜柔道体重別選手権大会
   次なるステップへ「熱戦、再起動!」

 ◇60kg級/66kg級 73kg級/81kg級
 ◇90kg級 100kg級/100kg超級
 ◇48kg級/52kg級 57kg級/63kg級
 ◇70kg級/78kg級 78kg超級/山部佳苗・引退

 ◇講道館杯サイドレポート
 ◇日本柔道の再出発”新しい日常”の現場では


【東京五輪代表インタビュー(5)】
◆代表選手の現在地。
 ・90kg級
   向 翔一郎[ALSOK]
    「いまは負けてもいいから思いっきり技に入って
     思いっきり柔道をしたい」
 ・63kg級
   田代未来[コマツ]
    「あの輝く舞台で、これまで頑張ってきたことを証明したいですし、
     最後は笑って終わりたい」

◆GSハンガリー2020
  IJFワールドツアーが再開!
   男子はロシア勢が5階級制覇
◆「あるく近柔Ken」が見たGSハンガリー
  開催は成功というIJFと周囲の反応

◆TOPICS
  元・世界女王
   近藤亜美[三井住友海上]現役引退を表明
◆全日本男子強化合宿
  東京2021に向けて本格始動
◆プレイバックThe MEMORIES
  読者の記憶に色濃く残る2019ベストマッチ・
   最強柔道家・オリンピック名場面
    ランキングTOP7


【特別再録】
◆五輪金メダリストインタビュー『頂点への道』
 ・2004年アテネ五輪78kg級
   阿武教子 花が咲いたままで、やめたいと思っていました


◆一流の技を盗め
  固技 固技の名士たち・思い出の固技
◆入門! 一流の技術[特別編]
  [固技]廣川真由美/野瀬英豪/中澤さえ/緒方亜香里/本間大地


…ほか