• 雑誌
  • 月刊誌

現代詩手帖 2019年10月号

出版社名 思潮社
発売日 2019年9月28日
雑誌JAN 4910034431090
雑誌コード 03443-10
税込価格 1,304円

商品内容

出版社情報

【特集】
●佐々木幹郎
 ――詩の磁場へ

 ◇作品
  ・佐々木幹郎 葉をめぐる断章
  ・ 谷川俊太郎 幹郎さんに
 ◇対談
   佐々木幹郎+小池昌代 かそけきポエジーの音源へ
 ◇論考
  ・倉橋健一 佐々木幹郎、五十年前と今と
  ・三浦雅士 死者の鞭の射程
  ・季村敏夫 蝸牛を見習い給え
  ・張競  旅する詩人、さすらう言葉 佐々木幹郎論への試み
 ◇エッセイ
  ・小室 等 幹郎さんのこと
  ・鷲田清一 詩人の散文
  ・西村 朗 オペラ「清姫〜水の鱗」と「紫苑物語」の台本
  ・帷子 耀 マノヤノマ
  ・蜂飼 耳 鏡像関係を見つめる
 ◇Who is Mikiro?
  ・伊藤比呂美 「忘れたらあかんデー」
  ・中原 豊 詩想の水脈 中原中也を読む佐々木幹郎
  ・三角みづ紀 山小屋の娘から、山小屋の父への手紙
  ・中村裕美 シジンと音楽
 ◇英訳選詩集をめぐって
  ・大野光子+ベヴァリー・カレン
   「ふるさとへの天空航法」から
     Sky Navigation Homewardへ 講演
  ・栩木伸明 『ふるさとへの天空航法』序文
 ◇資料
  ・佐々木幹郎 詩人自身による詩集解題



【対話】
◆和田忠彦+四元康祐 
  詩、小説、翻訳の向こう側 #1


【新連載】
◆北川透 
 《仄暗の森》を通る道『「野生時代」連作詩篇』を読む(上) 
   吉本隆明、最後の詩の場所

【クリティーク2019】
◆阿部嘉昭 創造的味読に向けて 帷子耀「水蝕」註解

【作品】
◆原田勇男 いのちの調べを深く奏でながら
◆岡本 啓 野のきれはし #2

【連載詩】
◆森本孝徳 枯葉の寝床 Ass Meducation


…ほか