• 雑誌
  • 月刊誌

剣道時代 2021年4月号

出版社名 体育とスポーツ出版社
発売日 2021年2月25日
雑誌JAN 4910036710414
雑誌コード 03671-04
税込価格 980円

商品内容

雑誌銘柄情報

読者とともに創造する剣道の総合誌

特集情報

「打ちが弱い」を克服する|

出版社情報

●「打ちが弱い」を克服する

 ◇濱崎 滿
   めざすのは打ち切る剣道
    稽古は課題を明確にして取り組むこと
 ◇中島 治彦
   打突は左肘を意識 顎まで打ち切る気分で面を打つ
 ◇鍋山 隆弘
   下筋を意識して竹刀を振る 踏み切り、踏み込みを安定させて打つ
 ◇中納 淳
   打突の一連の動作を検証すると足りない部分が見えてくる
 ◇谷川 幸二
   構え・握り・踏み込み足 打ちの弱さを克服する3つの要点
 ◇中田 勝巳
   刀法・身法の観点から打突の課題を検証した
 ◇平川 龍馬
   映像で自分の動きを分析 打ちが弱い理由を追求した
 ◇大内 康典
   鋭く(強く・速く)打つ〜しっかりした剣道を目指して〜
 ◇堤 幸司
   打ちの強さとは何か 考えを深め上達につなげた
 ◇中尾 真吾
   打ちの弱さの克服に必要な要因3点


【特別企画】
◆5月の全国審査まで約60日となった。
  しっかり対策を立てて稽古に取り組もう 
   昇段審査対策2021
 ・加藤 浩二 剣道をどのようにとらえて修業を続けているか
 ・田原 弘徳 攻めて我慢、攻めて我慢、さらに攻めて我慢
 ・林 邦夫 六段・七段審査合格のための傾向と対策
 ・八段合格の秘密2020秋編
◆動作分析で差をつける


◆効果的な基本稽古を提案して悩みを解決 
  市民剣士よ、基本稽古に励もう


【表紙&インタビュー】
◆竹中健太郎
  競技文化と伝統文化の特性を次世代に伝えたい 


…ほか