• 雑誌
  • 月刊誌

俳句 2020年5月号

出版社名 KADOKAWA
発売日 2020年4月25日
雑誌JAN 4910075010506
雑誌コード 07501-05
税込価格 1,040円

商品内容

雑誌銘柄情報

現代俳句の動向を展望する俳句総合誌

特集情報

特集:類句・類想とのつき合い方/特別座談会 俳句とは何か|別添:俳句手帖「夏」

出版社情報

☆付録
 ・「俳句手帖」〈夏〉


【大特集】
●類句・類想とのつき合い方
 
 ――句作を続けていると、どうしても気になってしまうのが
   「自分の句が類句や類想句に当たらないか」ではないでしょうか。
   しかし、類句や類想を気にするあまり、思ったように句が詠めない
   のももったいないことです。
   本特集では、「類句・類想とのつき合い方」のコツを紹介。
   より楽しく俳句を作るための実作の手助けをいたします。
   

 ◇総論 類句類想を恐れない 
 ◇テーマ別 類句類想回避法
  ・季語の類句類想
  ・よく見るモチーフ・時事
  ・よく見る表現・言い回し
  ・比喩の類句類想
  ・オノマトペの類句類想
 ◇選者に聞く!採る句採らぬ句 類句・類想編



【特別座談会】 
◆俳句とは何か
  有馬朗人・大輪靖宏・高野ムツオ・西村和子


◆守屋明俊句集『象潟食堂』特集
 ◇発刊に寄せて=守屋明俊
 ◇小論=冨田正吉
 ◇一句鑑賞=清水哲男/三輪初子/上谷昌憲/三宅やよい/長谷川槙子/浅川芳直

◆追悼 倉橋羊村
  山田貴世


【特別作品50句】
◆正木ゆう子

【特別作品21句】
◆岩淵喜代子/櫂 未知子


…ほか