• 雑誌
  • 月刊誌

俳句 2020年6月号

出版社名 KADOKAWA
発売日 2020年5月25日
雑誌JAN 4910075010605
雑誌コード 07501-06
税込価格 950円

商品内容

雑誌銘柄情報

現代俳句の動向を展望する俳句総合誌

特集情報

特集:〈文人俳句〉の世界へようこそ/第54回蛇笏賞決定|

出版社情報

【大特集】
●教養としての〈文人俳句〉
 
 ――明治から昭和にかけて活躍した文人たちは、
   小説だけでなく俳句においても独自の世界を切り開きました。
   そこで今号の特集では、尾崎紅葉、芥川龍之介、横光利一など
   代表的な文人たちの俳句世界をご案内。
   〈文人俳句〉の特質を掘り下げることで、
   俳句の新しい魅力に光を当てます。


 ◇総論
   文人俳句再見 高橋睦郎

 ◇尾崎紅葉
 ◇芥川龍之介
 ◇永井荷風
 ◇横光利一
 ◇三好達治

 

【特別作品50句】
◆小澤 實

【特別作品21句】
◆茨木和生
◆対馬康子


【第54回 蛇笏賞決定】
◆柿本多映
 『柿本多映俳句集成』五十句抄

 ◇受賞のことば
 ◇選考委員選評
   高橋睦郎・高野ムツオ・片山由美子・長谷川 櫂


【特集】
●黛 執句集
 『春がきて』

 ◇発刊に寄せて
   黛 執
 ◇小論
   栗林 浩
 ◇一句鑑賞
   木附沢麦青/安立公彦/小島 健/坂口昌弘/小林貴子/山西雅子


【新シリーズ】
◆コロナの時代の俳人たち
  今井 聖/神野紗希
 

…ほか