• 雑誌
  • 月刊誌

俳句 2019年7月号

出版社名 KADOKAWA
発売日 2019年6月25日
雑誌JAN 4910075010797
雑誌コード 07501-07
税込価格 920円

商品内容

雑誌銘柄情報

現代俳句の動向を展望する俳句総合誌

特集情報

夏の季語入門/追悼:大牧広|

出版社情報

【特集】
●夏の季語入門

 ◇総論
   山下知津子「生命力の燃焼と涼しさと」
 ◇本意と実作ポイント
  ・〈天文〉雲の峰・炎天・青嵐・夕立・西日
  ・〈時候・地理〉涼し・短夜・秋近し・夏野・滴り・夏潮
  ・〈生活・行事〉羅・端居・日傘・簾・走馬灯・晶子忌
  ・〈動物〉兜虫・燕の子・金魚・蟻・夏の蝶・海月
  ・〈植物〉葵・百合・合歓の花・向日葵・夕顔
 ◇作句ワンポイント
  ・調べを整えるために=櫂 未知子
  ・覚えておきたい季語の「違い」=高柳克弘


【特別作品50句】
◆大木あまり

【特別作品21句】
◆藤本美和子/小林貴子

【作品16句】
◆岩城久治/奥名春江/角谷昌子

【作品8句】
◆伊丹三樹彦/大橋 晄/塩野谷 仁
 /石井いさお/阿部月山子/波戸岡 旭

【作品12句】
◆竹中 宏/久保純夫/柘植史子/四ッ谷 龍/谷口智行


【第53回 蛇笏賞受賞第一作】
◆大牧 広「桐の花」(12句、遺作)

 ◇追悼 大牧 広
  ・人生と作品=恩田侑布子
  ・一句回想=鈴木節子/今瀬剛一/高野ムツオ/櫂 未知子
  ・50句選=仲 寒蝉
  ・アルバム・略年譜
  ・レポート 大牧広先生お別れの会


【シンポジウム】
◆俳句と虚構 ―文学としての俳句―
  大串章/長谷川 櫂/黛まどか/復本一郎(司会)


【新企画】
◆私の俳句クロニクル 深見けん二(後編)


…ほか