• 雑誌
  • 月刊誌

文学界 2018年12月号

出版社名 文藝春秋
発売日 2018年11月7日
雑誌JAN 4910077071284
雑誌コード 07707-12
税込価格 970円

商品内容

雑誌銘柄情報

日本文学を常にリードしてきた伝統ある純文学誌

特集情報

書くことを「仕事」にする|

出版社情報

[特集]
●書くことを「仕事」にする

 ◇東浩紀 インタビュー 職業としての「批評」 聞き手=入江哲朗
 ◇辻本力 ルポ 芥川賞作家を輩出する小説講座
 ◇武田砂鉄 15日のbeatleg
 ◇吉田大助 文芸系のライターになるまで
 ◇犬山紙子 書くことを仕事にしたいと言えなかった日々から
 ◇川口則弘 作家になりやすい「職業」はなにか?
 ◇オカヤイヅミ 漫画 芥川賞・直木賞パーティ見物記


[創作]
◆松浦寿輝
  人類存続研究所の謎あるいは動物への生成変化によって
  ホモ・サピエンスははたして幸福になれるのか
◆砂川文次 戦場のレビヤタン
◆玉置伸在 何ごとが照らすかを知らず 二〇一八年下半期同人雑誌優秀作


[特別エッセイ]
◆金井美恵子 首の行方、あるいは……


[評論]
◆佐々木敦
 FOR YOUR EYES ONLY 
 ──映画作家としてのアラン・ロブ=グリエ


[エセー]
◆西村賢太 〈清造忌〉二十回
◆藤代泉 継ぐということ
◆舩橋淳 映画は越境する〜大陸の端の二つの国で〜


[連載小説]
◆田中慎弥 地に這うものの記録 第十四回
◆西村賢太 雨滴は続く 第二十回
◆阿部和重 Orga(ni)sm 第二十六回
◆宮本輝 潮音(ちょうおん) 第四十回


…ほか