• 雑誌
  • 週刊誌

エコノミスト 2021年3月30日号

出版社名 毎日新聞出版
発売日 2021年3月22日
雑誌JAN 4910200350316
雑誌コード 20035-03
税込価格 700円

商品内容

雑誌銘柄情報

日本経済の真実を伝える本格派経済誌

出版社情報

●バブルか?暴落か?世界経済入門

〈第1部 コロナからの復活とリスク〉
 ◇需要爆発でダウ一段高も 消えない金融危機の火種
 ◇何が起きるか1 米金利急騰 2%超で株価変調
 ◇コロナ時代の焦点1 ワクチン 大規模接種で発症率抑制
 ◇何が起きるか2 株に好材料
   企業は増益基調 ダウ3万4500ドルも
 ◇コロナ時代の焦点2 「EV」の主導権
   “中国・台湾連合”が3年以内に量産車
 ◇何が起きるか3 米国急回復 巨額景気策で6%成長に迫る
 ◇何が起きるか4 物価高で危機 「このままではインフレ」
 ◇何が起きるか5 穀物暴騰 中国爆買いで大豆「一粒も無くなる」
 ◇中国の深層(1) 食料不足 自給率急減 21世紀に輸入6倍増
 ◇何が起きるか6 原油反落リスク
   60ドル安定も産油国亀裂なら30ドル台
 ◇プロが注目する重要指標 「コロナ禍の変化」を反映
 ◇何が起きるか7 中国「過熱」の行方
   21年は反動で8%成長も債務過剰は続く
 ◇何が起きるか8 ドル高・円安
   年内に1ドル=110円も ワクチンが通貨の強弱左右

〈第2部 米国の火種、中国の革新、欧州の不安〉
 ◇インタビュー ハワード・マークス
   オークツリー・キャピタル・マネジメント共同会長
    「景気後退はまだ起きない 米国は金融正常化に踏み出せ」
 ◇中国の深層(2) スマホ大国の新潮流
   ネット難民も使える通販拡大
 ◇何が起きるか9 欧州「足踏み」
   遅れるワクチン 南北格差は拡大
 ◇コロナ時代の焦点3 「格付け」に異変
   「格下げ」と社債発行が急増


【エコノミスト・リポート】
◆月ビジネス
  トヨタが「月面走行車」開発中
   40兆円市場へ大手も新興も続々参入


…ほか