• 雑誌
  • 週刊誌

エコノミスト 2016年8月30日号

出版社名 毎日新聞出版
発売日 2016年8月22日
雑誌JAN 4910200350866
雑誌コード 20035-08
税込価格 670円

商品内容

雑誌銘柄情報

日本経済の真実を伝える本格派経済誌

特集情報

天皇・憲法 名門高校/甲南女子(兵庫)|

出版社情報

●天皇と憲法 
[第1部]
 ◇“人間天皇”の重い決断 三たび問われる安倍政権
 ◇現代天皇の権威の源泉 象徴を体現する「生き方」
 ◇識者に聞く 保阪 正康 ノンフィクション作家 「天皇家の総意として尊重を」 
 ◇米歴史学者の視点 ハーバート・ビックス 「民主国家として歓迎すべきだ」 
 ◇「生前退位」の現実性 
   特別立法は天皇の権威損なう
   自発退位はパンドラの箱
 ◇帝王学 理想の天皇像の模索と重圧
 ◇82歳の天皇陛下 超多忙
 ◇政治家の介入から天皇を守ることが国民の責務
 ◇待ったなし 皇位継承問題 「女性宮家」で女系天皇に道筋も
 ◇特命チーム「総務官室」 生前退位の法制度検討
 ◇インタビュー 小林よしのり 漫画家 「女系認めないのは男尊女卑だ」 
 ◇皇室の財布 天皇も相続税を支払う
 ◇知っておこう 天皇は憲法と皇室典範にどう書かれている?
 ◇明仁天皇を知る16冊
[第2部 憲法]
 ◇始まる改憲論議 “入り口”は緊急事態条項
 ◇お試し改憲は政党政治を壊す
 ◇自民党改憲草案を斬る 政府を強化し、個人の自由を制限
 ◇インタビュー 古賀 誠 元自民党幹事長「党是だから改憲」ではない 
   村上 正邦 元労働相 「お試し改憲」は姑息 
 ◇明治憲法の流れくむ現行憲法
 ◇インタビュー
   枝野 幸男 民進党幹事長「必要性のない議論をしている暇はない」 
   北側 一雄 公明党副代表 「私たちがダメという限り、改憲論議は進まない」 
 ◇現実主義が憲法をへし折る

[エコノミストリポート]
◆2万5000人調査 お金に疎すぎる日本人
◆人間は感情に支配されやすい

…ほか