• 雑誌
  • 週刊誌

週刊文春 2020年5月28日号

出版社名 文藝春秋
発売日 2020年5月21日
雑誌JAN 4910204040503
雑誌コード 20404-05
税込価格 440円

商品内容

雑誌銘柄情報

信頼度、実売部数1位!時代をリードするNo.1総合週刊誌

出版社情報

【現場スクープ撮】
●5月1日、産経記者の自宅で“3密”6時間半
  黒川弘務検事長は接待賭けマージャン常習犯
 ―午後7時半、産経新聞記者のマンションに入っていく黒川氏。
  その直前、記者はATMへ。深夜2時、黒川氏は記者が用意した
  ハイヤーに乗り込むと帰宅の途についた。13日にも同じ行動は
  繰り返された。安倍首相が検事総長にゴリ押しする
  黒川氏の裏の顔。元運転手は証言する。
  「記者は『今日は10万円やられちゃいました』とボヤいていた。
  黒川さんはまだ同じことを続けていたんですか」。

◆赤木夫人の訪問を「どうぞ」と招き入れ…
  昭恵夫人「森友3ショット」見た国有地担当者が口を開いた

【特大ワイド コロナの爪痕】
◆尾身茂教授が買った「政界の寝業師」の白金台豪邸
◆コロナ拡大「地球よごめんね」ポエムで炎上した藤原紀香
◆レナウン倒産が教える中国に買われた日本企業の末路
◆力士死去大相撲資産380億円でも存続危機の理由
◆東京女子医大「PCR検査なくして単位なし」に学生の乱
◆遅咲き中村倫也(33)中学時代からファンクラブがあった
◆レイプ騒動、指導3曹が宿舎に男を…防衛医大の乱倫報告書入手
◆「胸を触られ…」わいせつ強要で提訴されたアイドル事務所社長
◆東野幸治“家内制手工業”トラブルで吉本に“決別宣言”
◆がん患者コロナに負けない「5つの心得」
◆検証ワクチンは東京五輪に間に合うのか

◆森雅子法相“相棒”弁護士が“過剰取り立て”で懲戒請求

◆山田洋次監督が明かす「キネマの神様」代役の真相
  沢田研二 志村けん「50年友情」
 ・打診翌日にジュリーは「やります」
 ・志村が沢田に教えた「笑ってもらう快感」

…ほか