• 雑誌
  • 隔週刊誌

財界 2021年5月12日号

出版社名 財界研究所
発売日 2021年4月21日
雑誌JAN 4910207420517
雑誌コード 20742-05
税込価格 760円

商品内容

雑誌銘柄情報

経営エグゼクティブから中堅ビジネスマンまでの必読誌

出版社情報

【TOP REPORT】
◆海運を軸に航空貨物、陸運の総合物流はどう変わる?
  ポスト・コロナを見据えてのESGストーリー
   日本郵船・長澤仁志の「打たれても出る杭になれ!」
 ・21年3月期は大幅増益、今後の目標
   日本郵船社長 長澤 仁志 「ESGを経営のど真ん中に置く!」


【特集】
●新しい『金融の姿』を求めて

 ◇IT勢が銀行に参入する中、新しい銀行の姿をどう構築するか?
   答える人 三菱UFJ銀行頭取 半沢 淳一 〈リアルとデジタルの融合〉
 ◇単身世帯向けの資産管理などで強み
   三井住友トラストHD社長・高倉透の「信託深掘り」戦略

●なぜ今、日本は医療崩壊が懸念されるのか?

 ◇東京医科大学特任教授 渡航者医療センター部長 濱田 篤郎
   〈防疫システムと経済活動〉
 ◇(子ども庁設置の今…)つくばセントラル病院理事長 竹島 徹
   〈産後ケアを広げるとき〉
 ◇なぜ、ソフトバンクグループがPCR検査を始めたのか?
   答える人 SB新型コロナウイルス検査センター社長 池田 昌人
    〈民間検査の役割〉

●コロナ禍をしなやかに、逞しく生き抜く経営

 ◇“在庫を持つ経営”はデジタル革命下でも有効ですか?
   答える人 トラスコ中山社長 中山 哲也
 ◇アパホテル社長 元谷 芙美子
 ◇日総ビルディング社長 大西 紀男


【レポート】
◆CEO・吉田憲一郎が打ち出すモビリティ時代の“ソニーらしさ”
◆早慶始め東大、京大、海外の有名大学に続々入学する
  角川ドワンゴ学園の卒業生
   学校法人角川ドワンゴ学園理事 川上 量生
◆防災・減災で日立やトヨタが注目する会社
  応用地質の地盤3次元化技術


…ほか