• 雑誌
  • 月2回刊誌

婦人公論 2020年10月13日号

出版社名 中央公論新社
発売日 2020年9月23日
雑誌JAN 4910261021002
雑誌コード 26102-10
税込価格 650円

商品内容

特集情報

私らしく生きる、働く|

出版社情報

[特集]
●人生100年時代の新しい選択
  私らしく 生きる、働く
 ◇〈那須のサ高住にはチャレンジが溢れている〉
   リタイア世代、一番の報酬は走り続けるエネルギー 
 ◇〈年齢の壁、職歴ナシ、年金暮らし……〉
   50代、60代、70代の職探しの悩みに答えます 
 ◇〈ルポ 子どもも親も、じじばばも〉
   特技を活かして「せめて週1」。
   みんなと繋がれるカフェへようこそ 
 ◇〈天職に巡り合うまで17年〉
   生まれ変わっても、また家政婦になりたい 
 ◇〈「どうにかなるやろ」の精神で〉
   休んだ時間があったから新しい一歩を踏み出せた
 ◇〈ルポ 体が動く限り、額に汗して稼ぐワケ〉
   泣き言は胸にしまって 今日も職場に向かう
 ◇〈貧しさを堂々と歌うロックに憧れて、日本を飛び出した〉
   15歳から“労働者”。 50歳で「書く」を仕事に 
 ◇〈読者体験手記〉
   再就職はプライドと要相談 
   ・「自分は有能」なんて思い上がりだった。
   ・定年後のハローワーク。担当者に見下されても、
     条件だけは妥協できません!(主婦・72歳)

[第二特集]
●孫疲れのホンネ
 ◇〈読者アンケート 私たち祖父母の胸の内〉
   体力も、財力も、気力も限界です
 ◇〈10人の“小さい人”が大集合する、 わが家のルール〉
   所詮は親の「ピンチヒッター」。
    できるできないはハッキリと
 ◇〈甘やかすことも役割だから〉
   愛して、遊んで、笑わせて。
    じぃじはいつも全力投球!

…ほか