• 雑誌
  • 月2回刊誌

婦人公論 2020年10月27日号

出版社名 中央公論新社
発売日 2020年10月13日
雑誌JAN 4910261041000
雑誌コード 26104-10
税込価格 650円

商品内容

特集情報

おひとりさまで、最後まで楽しく暮らす|

出版社情報

[特集]
●おひとりさまで
  最後まで楽しく暮らす
 ◇読者アンケート結果発表
   65歳以上女性の459万人がひとり暮らし
    いちばんの幸せは何ですか
 ◇離婚、病を経てたどり着いた境地は
   人生のアップダウンも受け入れて、面白がって
    南果歩
 ◇10年介護し、見送って
   夫のいない世界は色をなくして見えたけれど
    芳村真理
 ◇年金、退職金、保険に相続……
   老後のお金を守るため、“やってはいけない”6つのこと
    山中伸枝
 ◇50歳での出会いが私を変えた
   愛馬クリトンといつまでも一緒に長生きしたい!
    松井今朝子
 ◇ルポ 生きがいと時間を得てマイペースに
   自分らしく過ごすために選んだ終の棲家は
    古川美穂
 ◇訪問看護のパイオニアに聞く、元気なうちから備えたい5つの心得
   動けなくなっても家での生活は続けられます 
    村松静子
 ◇葬儀にお墓、届け出に解約―こんなに手間がかかる
   「死後の手続き」は、誰に託せばいい?
    若松広明
 ◇読者体験手記
   ああ夢のひとり暮らし


◆疲れを取って前向きに
  ポジティブを引き出す 脳トレ
 ・高校球児からお笑いの道へ
   「やればできる!」を励みに今日も元気を届けます
    高岸宏行(ティモンディ)
 ・想像力と記憶力を鍛えよう
   若々しいアタマを保つ「右脳ドリル」に挑戦!
    児玉光雄
 ・ストレスに効果あり
   禅僧が教えるマインドフルネス瞑想
    川野泰周


[読み物]
◆表紙の私 大きな変化
 ・やりたくないことはひとつもやっていない
   知らない世界に勇気を出して 飛び込んでみたら
    香取慎吾
◆令和二年「中央公論文芸賞」発表
  桜木紫乃『家族じまい』
◆追悼企画
  内海桂子さん、「生涯現役」のこころ


◆宝塚 すみれ色の未来へ 特別篇(雪組)
  望海風斗 MEGA LIVE TOUR
   NOW!ZOOM ME!!

…ほか